アグロエエコロジー オンラインセミナー 2024ー25年予定

今年も、10月から有機農業の基礎、アグロエコロジーのコースを順次開講します。これまでの基礎編、中級編稲作、中級編健康に加えて、今年は、伝え方に特化した中級編伝え方、zoomと現地で個人レッスンも人数限定始めます。

Photo by Chris Montgomery on Unsplash

基礎編(2024-25年コース)
 10月4日から1月31日、毎週金曜日、全17回
 受講料 1万円、 再受講 5千円
(新規参入者は最初から5千円、学生は無料ですが毎回レポートを提出してもらいます)

中級編 稲作(2025年コース)
 2月7日から3月14日、毎週金曜日、全6回
 受講料 6千円、 再受講 3千円
 (あらかじめ基礎編を受講してください)

中級編 健康(2025年コース)
 1月7日から3月11日、毎週金曜日、全10回
 受講料 1万円、 再受講 5千円

中級編 伝え方(2025年コース)※人数限定
 参加者が毎回参加できるよう日程調整して行います、全5回+松沢さんの福津農園見学
 受講料 新規参入者 3万円、それ以外 5万円

zoomと現場で個人レッスン
 新規参入者 5万円から、それ以外 10万円から(現場までに交通費と宿泊費は別途かかります)
 日程や方法については、個人的に相談ください。

*農水省による新規参入者の定義は
「 調査期日前1年間に土地や資金を 独自に調達し、新たに農業経営を開始した経営の責任者及び共同経営者」とあります。

役所の定義はわかりにくいですね。もう少し平易にすると、サラリーマンなど非農家の子弟が就農して、農業を主たる収入源としている人のことです。

https://www.maff.go.jp/kanto/to_jyo/attach/pdf/yougo-8.pdf

当研究所について

hahalabo logo

気候崩壊をはじめとした様々な課題について、有機農法の啓発・実践を通じて抜本的な解決を提案します。
≫ 詳細はこちら
≫ 理事紹介

会員募集・寄付のお願い

研究所の運営を支える会員、メルマガ読者会員(無料)を募集しています。
≫ 会員募集について

また、活動にご賛同いただける方からのご寄付のご協力をお願いいたします。
≫ ご寄付のお願い

研究所の活動

当研究所では、家畜の放牧などの販売事業から、有機農法、気候崩壊などのセミナー、情報発信など様々な活動を行っています。
≫ 詳細はこちら

メルマガ

定期的にメルマガを発行しています。イラストも使った興味深い内容ですので、ぜひご一読ください。
≫ メルマガページはこちら

お知らせ